アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
記事怪解
ブログ紹介
日々のニュースを取り上げて適当かつ結構無責任に解説やらコメントやらをつけてみようかという。ぶっちゃけ本当にそれだけのサイトです。ええ、本当に……
zoom RSS

『気まぐれ記事怪解』始めました!!

2009/06/24 12:09
お久しぶりです。
怪解人です。

さて、長らく更新が止まっていた当『記事怪解』ですが、新たに『気まぐれ記事怪解』としてJUGEMの方で再開する運びとなりました。

『気まぐれ記事怪解』へのご訪問をお待ちしております。
コンゴトモヨロシクお願いいたします。






【限定セール】冷凍保存食品解凍プレート 美味・怪傑板【楽天最安値に挑戦】
ぶっくわーるど
冷凍食品を手軽においしくすぐ解凍!アルミニウムの特性を利用して食品をすばやく解凍します。室温解凍だと

楽天市場 by ウェブリブログ
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


パンデミックの兆し?! メキシコで若者を中心に60人が死亡、アメリカでも!!

2009/04/25 13:41





お疲れ様です。
怪解人です。

メキシコで豚インフルエンザによって、健康な若者を中心に60人の死者が出ているそうです。
また、アメリカでも感染例が報告されているそうです。

怪解人は以前、鳥インフルエンザがかなりテレビで騒がれた時期に、鳥インフルエンザが豚に感染し、より人間に近いとされる豚の中でウィルスが変異した場合、大流行が起こる可能性があるという話を聞いたことがあります。

今回の豚インフルエンザがそのパターンなのかはわかりませんが、情報によると健康だった20代から40代の健康な人間が突然症状が悪化して死に至っているようで、かなりの感染力と毒性があるのかもしれません。

一部専門家のコメントなどをみていると、すでにパンデミック、世界的な疫病の大流行が始まっている兆しなのではという物騒なものもありますしね。

次にパンデミックが起きるとすれば東南アジアの鳥インフルエンザという話だったのですが、南米の豚インフルエンザまで浮上してくるとなると、一体次は何がおこるかちょっとわかりませんね。

とりあえず、皆さん日頃の衛生管理と健康管理はきちんとしておいたほうがいいですね。
もし、感染力と毒性の強いインフルエンザが流行ったら、どうしようもないかもしれませんが、何もしておかないよりかはいくらもましでしょうしね。





3M社製 N95マスク 9010N95(1箱50枚入)
スリーエム ヘルスケア株式会社

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


3M社製 N95マスク 9210N95(1箱20枚入)
スリーエム ヘルスケア株式会社

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


明日の共通の話題作り?! 友人がリアルタイムで見ている動画がわかる「ユーチューブ・リアルタイム」公開

2009/04/24 23:41





お疲れ様です。
怪解人です。

職場や学校での会話の中で共通の話題として、前日見たテレビ番組の話などが出てきたりしますが、動画共有サイトであるアメリカの「「ユーチューブ(YouTube)」で自分の知り合いがリアルタイムで何の動画を見ているかということがわかる新機能「「ユーチューブ・リアルタイム」が公開されたそうです。

さらに詳しい説明によると、「仲間どうしで、ユーチューブ動画の視聴、コメントの書き込み、動画のアップロードなどの行為を同時に楽しめる」とあります。

コメントの書き込みを同時に行うというのはわかるのですが、動画のアップロードを同時に楽しむというのはどういう事なのでしょうかね。

ちょっと謎です。

ですが、これで友人間で共有の話題も作りやすくなるかもしれませんね。
ただ、あまり変な動画を見ているとそこを突っ込まれるかもしれませんけど。




最新版You Tube&動画共有ぜんぶわかる本 (100%ムックシリーズ)
晋遊舎

ユーザレビュー:
You Tubeを快 ...
基本的なことが書いて ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

YouTube 動画共有サイト完全攻略ガイド (アスキームック)
アスキー

ユーザレビュー:
You Tube生活 ...
本当に基本的な内容な ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


盛者必衰? ヤフー大幅減益!!

2009/04/23 22:26





お疲れ様です。
怪解人です。

インターネット検索大手ヤフー(Yahoo)が2009年1-3月期決算を発表したそうです。

純利益は前年同期比で約80%減とのこと。


そしてこの影響で、全従業員のうち5%を削減を行う方針だそうです。

これはまた大きく減ったものです。

同じ検索関連企業でも伸び率は落ちたものの純利益は増えたグーグルとは対照的なような気もします。

隆盛を誇ったヤフーも盛者必衰という感じでしょうか。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ハイパーな大統領が斬る?! サルコジ仏大統領が各国首脳を酷評!!

2009/04/19 22:48




お疲れ様です。
怪解人です。

フランスのサルコジ大統領がフランスの議員との昼食の席で、他国の首相をバッサバッサと斬る酷評をしたという話があり、その事で各方面に波紋が広がっているそうです。

サルコジ大統領は、その精力的な活動で「ハイパー大統領」と揶揄されるそうですが、確かにこれまでの行動をみてきてもかなりのハッスルぶりで、今回の事もあっても不思議でもなんでもないなという感じですね。

ちなみに他国の首相に関する評価は。
オバマ大統領:「鋭敏で非常に知的だし、強いカリスマ性がある」と評価する一方で、「2か月前に就任したばかりで行政経験もない」「物事の判断や効率の面で常に標準に達しているとはいえない」と述べた。

スペインのサパテロ首相:「かれはあまり賢くないかもしれない。だが、どれほど賢くても再選を果たせなかった首脳たちをわたしは知っている」

ドイツのアンゲラ・メルケル首相:金融危機対策では「自国の銀行や自動車業界の状況に気づいてから、ようやくわたしの意見に賛成した」と述べ、メルケル首相はサルコジ大統領のリードに従ったにすぎないと語ったそうです。

イタリアのシルビオ・ベルルスコーニ首相:3選を果たした点を特に称えたという。


ぱっと見、各評価について的を射ているか、射ていないかについては、怪解人の個人的な意見としては、サルコジ大統領個人の主観が入り込んではいるものの、実際のところはそう的を外していないのではないかなと思います。

ただ、先も述べましたが結構主観も入っている面もあると思うので、その場合はプラス評価となる面も違う見方からみればマイナス評価にもなるといことで何ともいえないと思うのですけどね。

では、その場合は何を信じればいいのか。

多分、それは周りの世界を大きく見回して、よく見て、よく聞いて、よく感じ、よく考えた上での自分自身ではないかなと思う今日この頃です。






あのサルコジ大統領も飲んだ!!超入手困難!!今フランスで大注目されているワインはコレだ!!ドメーヌ・マビィ・ラ・フェルマーデ 2006
YNSトウキョー(ワインズ東京)
赤750mlグルナッシュ40%ムールヴェードル40%シラー20% 本日物凄い人気です!!早くも348

楽天市場 by ウェブリブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


怒りはその時のケースバイケース? 路上のカエルを助けたバス運転手が処罰される!!

2009/04/18 17:06





お疲れ様です。
怪解人です。

ドイツで路上に出てきたカエルを避難させるために、バスを停車させた路線バスの運転手が解雇の危機にあるそうです。

なんでも、そのカエルの避難に時間を費やしたせいで、それまで20分遅れていたバスがさらに遅れたことに怒った乗客の苦情により運転手は職務停止にさせられたのだとか。

そのカエルの避難によってどれだけ遅れたかによりますが、お客さんのそれぞれの事情によればそんな苦情もでるのも仕方ないかなとは思います。

ただ、悪いことをしたわけではないですからね。
そういった怒りを飲み込み、また許すことができるのが、いい人間ではないかなと思います。
でも、いい人間には今の世の中は住みづらい、いい人間ではいられないのが今の世の中なのかもしれませんね。

ついでに書くと、怪解人的には最近の人間というのは、ちと急ぎすぎなんじゃないかなと思うわけです。

競争に必死になっていつしか必要以上の速度で競い合って止められなくなっている。
なんとなく、ブレーキの壊れた車みたいな感じかな。

いつか、みんなして壁に衝突して木っ端微塵にならなければいいのですけど、思う今日この頃です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


前期比ベースで初の減収! とはいえ、やはり強い米グーグル!!

2009/04/17 20:10




お疲れ様です。
怪解人です。

アメリカのインターネット検索大手グーグル(Google)が16日発表した2009年1-3月期決算は、純利益が14億2000万ドル、売上高は前年同期比6%増の55億1000万ドルと増収増益を記録したものの、前期比ベースでは売上高が3%減と、上場以来初めて減少に転じたとの事です。

この件に関してはやはり経済危機の影響は大きいなとも思いますが、それでも利益に関しては前年度6%増と一部の業界では羨ましい限りの数字をたたき出しているあたりは、やはりグーグルの強さは本物だなと思いますね。

まだまだ企業として澱みが溜まる頃でもないですし、このまま世界的な景気後退の中を上昇率は鈍ったとしても突っ走っていきそうな感じですね。

でも、それでも企業があるアメリカ自体はこのままでは、ずぶずぶに……。
オバマ大統領も政策的に微妙な高度で飛んでいるという感じを個人的には受けますからね。
目下はGMの問題が次にどうなるか、かなと素人ながら思います。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

リンク

記事怪解/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる